虫垂炎(盲腸)の早期発見と治療法~チョイスより

15人に1人が発症する急性虫垂炎(盲腸)。おなかの痛みや発熱をともなう病気はたくさんあるので、急性虫垂炎とは気がつかずに病院へ行くのが遅れて重症化してしまうことも…。 先日の『チョイス』では、急性虫垂炎の特集をしていました。島田長人先生(東邦大学医療センター大森病院、教授)が虫垂 ‥‥

内視鏡検査で見分ける大腸がん体質~早期発見&予防法&便秘も治す~ガッテン!より

近年、胃カメラやマンモグラフィなどのがん検査を受ける人が急増しているそうです。 罹患数3位の肺がんや2位の胃がんを抜いて、現在は大腸がんが1位になっていて、毎年5万人が亡くなっていることも背景にあるようです。 大腸がんの検査として有効なものとして「内視鏡検査」がありますが、その検 ‥‥

疲れが取れない~しつこい疲労感の原因と対策~チョイス@病気になったときより

最近、疲れがたまっていませんか? 仕事や子育て、家事に介護、人間関係など、現代人の生活は“疲れのもと”に囲まれています。 特に心配なのは慢性的な疲れで、 「歩いていてもしんどい」 「朝起きても疲れている」 というような疲れは、放って置いても解消されません。 しかも、そのまま無理し ‥‥

インフルエンザの予防と対策~きょうの健康より

毎年、冬になると流行するインフルエンザ。できれば、感染したくないですよね。 先日の『きょうの健康』のテーマは「インフルエンザの予防と対策」でした。インフルエンザの研究が専門の谷口清州先生(国立病院機構三重病院)がインフルエンザの予防や治療の方法について解説していましいた。 流行す ‥‥

頻尿・残尿・尿漏れをすっきり改善~ガッテン!より

尿に関するトラブルに、多くの人が悩まされています。 「新幹線の座席は必ず通路側を選ぶ」ですとか、「映画館では上映開始前にトイレに行かなければ不安になる」など、日常生活に大なり小なり支障をきたすようになってしまうのが尿の悩みです。 代表的なものに「尿もれ、残尿感、頻尿」があり、これ ‥‥

痩せ菌バクテロイデスを増やす~菌活で腸内環境改善!~news everyより

近年、健康のためには腸内環境を整えるのが大切だということが盛んに言われています。では、腸内環境を良くするためには何をすれば良いのでしょうか? 先日の『News every.』 では、腸内環境を改善する「菌活」の方法にについて、腸内環境について長年研究を続けている辨野義己先生(理化 ‥‥

検査値から肝臓病を予防する~チョイスより

「沈黙の臓器」という異名を持つ肝臓。 病気になっても自覚症状がほとんど無いことからそう呼ばれています。 病気のまま放置しておくと脂肪肝から肝炎、肝硬変、肝臓がんというように、どんどん進行していってしまいます。飲酒をしない人でも脂肪肝から肝炎になってしまうことがあるそうで、その患者 ‥‥

藍の快調サポート~便秘に効果?口コミは?

藍の快調サポートは様々な成分を含みますが、それはそれぞれの成分の効能を外から取り入れる為のものでなく、腸内環境を整えること、自身の腸の善玉菌を増やすことで体調を整えつつ、現代人に不足しがちな成分も補って体調を整えていくというサプリメントです。 有効成分を補って速効性を期待するサプ ‥‥

水素たっぷりのおいしい水~特許技術が水素濃度低下を防ぐ

水素たっぷりのおいしい水は累計出荷1800万本以上、楽天1位を取得したメロディアンの「水素たっぷりのおいしい水」は各種メディアでの掲載実績も多数あり、人気の高い商品です。 独自の製法を用いて「製造時」ではなく、「出荷時」の水素溶存濃度が1.1~1.6ppmを実現させた商品です。 ‥‥

100歳まで長生きする食事の秘訣~この差って何ですか?より

先日の『この差って何ですか?』では、100歳以上で元気で健康に暮らしている人の食事を紹介していました。多くの人が、長生きするなら周りの人たちに迷惑をかけたくないと多くの人が考えていると思います。人生の先輩たちの食生活から、長寿の秘訣を学びましょう。 日本は長寿の国 厚生労働省の調 ‥‥