コラーゲンの効果~しわ改善、潤いアップのコツ~ガッテン!より

一般的には「コラーゲンは肌にいい!」と考えている人が多いようですが……実は、コラーゲンが肌に効く保証はないという研究結果も。これでは、「本当に肌をプルプルにするの?それとも意味がないの?」と混乱してしまいますよね。 先日の『ガッテン』のテーマは「コラーゲン」でした。食品化学が専門 ‥‥

脂質異常症の治療~食事・運動・薬~きょうの健康より

脂質異常症と診断されてしまったら、食事や運動、禁煙などの生活習慣の改善が必要になります。さらに、それでも改善しない場合には薬を用いた治療に移ります。 今回は、脂質異常症の治療に関する一連の情報を紹介していた『きょうの健康』をまとめておきたいと思います。 脂質異常症の治療は、コレス ‥‥

セルフメディケーション~薬の基礎知識と控除制度について~健康カプセルゲンキの時間より

セルフメディケーションという言葉を聞く機会が多くなってきています。けれども、「セルフメディケーションって何?」という人は多いようです。 先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』では、セルフメディケーションなど薬の正しい服用方法とセルフメディケーション税制について薬学博士の加藤哲太先生 ‥‥

ワインの健康効果~レスベラトロールで健康長寿~健康カプセル!ゲンキの時間より

先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』のテーマは、ワインの健康効果でした。赤ワインに含まれるポリフェノールの働きなど、ワインがなぜ健康に良いのかを長寿研究の第一人者である医学博士の白澤卓二先生が解説していました。 ワインで健康に長生き!? フランスの人はバターやチーズなどから動物性 ‥‥

食物繊維をたくさん摂る工夫~きょうの健康より

先日の『きょうの健康』では、食物繊維を上手に摂る工夫について伝えていました。食物繊維には肥満や動脈硬化、心筋梗塞、そして糖尿病などを予防するすごい力があるにも関わらず、私たちは十分な量の食物繊維を摂取できていないのが実情です。どうすれば十分な食物繊維を摂れるのか、多くの人の参考に ‥‥

アカモク~免疫力を高めて健康寿命を延ばす効果~主治医が見つかる診療所より

先日の『主治医が見つかる診療所』では、「再発見!博士が注目する 日本古来の凄い食材」と題した特集の中で「アカモク」について取り上げていました。アカモクはワカメのような海草の一種で、番組では「免疫力を高めるスーパー海草」と紹介されました。どのような体にいい栄養素が含まれているのか、 ‥‥

しじみ習慣~オルニチンなど成分の要点解説

昔からしじみは「身体にいい」「体調を整える」「肝臓に効く」と言われ、飲んだ次の日や体調がすっきりしないときにしじみのお味噌汁を飲む人も多いとか・・・。 毎日のようにしじみを食べることができれば良いのでしょうけれど、なかなか現実的には難しく、しじみのサプリメントを利用されるケースが ‥‥

一週間歯磨きしないとどうなる?口内フローラの整え方と緑茶の効果~ガッテン!より

私たちの口の中には、たくさんの細菌が棲んでいます。 ガッテン!より これらの菌が口にいてくれるおかげで、かぜやインフルエンザなどの感染症から身体が守られています。 ロンドン医科大学のスティーブ・グシュメッツナー氏は、走査電子顕微鏡を用いて口内細菌を撮影しており、これらに色を付けて ‥‥

ぽっこりお腹の原因と改善法~しょうがココアでウエスト-10cm~その原因、Xにあり!より

20代~50代の女性の7割以上が悩む「ぽっこりお腹」。 先日の『その原因、Xにあり!』では、ぽっこりお腹の原因の「むくみ腸」について特集をしていました。 腸の専門家である小林先生(順天堂大学医学部付属順天堂医院教授)がむくみ腸とぽっこりお腹の関係について解説していました。また、番 ‥‥

妊娠中の薬とサプリメントの注意事項~きょうの健康より

妊娠中に薬を服用しなくてはいけない状況になったときには、胎児への影響が心配になってしまうと思います。先日の『きょうの健康』は、「妊娠中の薬やサプリメント」をテーマにしていました。持病がある人の妊娠や母性内科学が専門の村島温子先生(国立成育医療研究センター・妊婦と薬情報センター、セ ‥‥