C型肝炎・B型肝炎の対策~チョイス@病気になったときより

多くの人を悩ませるウイルス性肝炎。 C型肝炎ウイルスやB型肝炎ウイルスに感染している人はおよそ370万人もいるそうですが、感染していても自覚症状がほとんどないため放置しがちで、気づいたときには慢性肝炎や肝硬変、最悪の場合は肝臓がんにまでなってしまうことがあるといいます。(肝臓がん ‥‥

検査値から肝臓病を予防する~チョイスより

「沈黙の臓器」という異名を持つ肝臓。 病気になっても自覚症状がほとんど無いことからそう呼ばれています。 病気のまま放置しておくと脂肪肝から肝炎、肝硬変、肝臓がんというように、どんどん進行していってしまいます。飲酒をしない人でも脂肪肝から肝炎になってしまうことがあるそうで、その患者 ‥‥

ダイエットが招く脂肪肝&効果的な脂肪肝改善法~ガッテン!より

多くの人が挑戦するダイエット。 スタイルをよくする目的だけでなく健康目的で行われることも多いですが、実はその意図に反して、健康を害してしまうこともあるそうです。 しかも、身体に現れるその異常は、なにも自覚症状がないまま静かに進行していくといいます。 今回は、危険なダイエットの習慣 ‥‥

ウイルス性肝炎(B型肝炎・C型肝炎)を完治させる治療法~きょうの健康より

先日の『きょうの健康』のテーマは「ウイルス性肝炎」の治療でした。ウイルス性肝炎や肝がんの診断と治療が専門の泉並木先生(武蔵野赤十字病院 消化器科部長)が最新のB型肝炎とC型肝炎の治療法と治療の注意点について説明していました。 B型肝炎の治療 肝炎ウイルス検査でウイルス感染が分かっ ‥‥

脂肪肝~γ-GTP正常でも要注意!フィブロスキャン・ナッシュ~主治医が見つかる診療所より

先日の『主治医が見つかる診療所』は、「沈黙の臓器『肝臓』最新情報&肝臓ドック」と題した特集でした。γ-GTPの数値ではわからない肝臓の異常を検査するための最新の機器や、お酒を飲まない人にも起こる深刻な肝臓病について、そして肝臓を健康に保つ食品など、肝臓病とは無縁と思われ勝ちな人で ‥‥

肝臓検査について~ALT、AST、γ-GTP~きょうの健康より

肝臓は異常があっても自覚症状がなかなか現れないことから「沈黙の臓器」と呼ばれています。そのため、定期的な健康診断を受けて、肝臓の病気を早期発見することが大切だと言われています。 先日の『きょうの健康』では、肝臓の病気別の検査方法を東京大学大学院教授の國土典宏先生(肝臓外科医)が説 ‥‥

脂肪肝・NASHの改善対策・治療~間食・お酒・ダイエットが原因~きょうの健康より

先日の『きょうの健康』では、脂肪肝・NASHの治療について特集されていました。脂肪肝はともかくNASH(ナッシュ)とは聞きなれない言葉ですが、NASHの恐ろしさ、そして脂肪肝やNASHの原因、治療法などについて詳しく伝えられていました。 解説をするのは、肝がんの診断と治療が専門の ‥‥

お酒(アルコール)の適量と病気のリスク

お酒も量が過ぎると身体にはよくないと言われますが、具体的にはどの程度でどんなリスクがあるのか調べてみました。 アルコール量で比較する まず、単純にアルコールといってもいろいろな種類があるため、それらを同じ基準に合わせる必要があります。 そこで便利なのがアルコール量の計算式です。お ‥‥

C型肝炎が完治!?治験で100%の効果『ハーボニー』!~世界一受けたい授業より

先日の『世界一受けたい授業』では、『肝臓病』について特集していました。肝臓の重要性、そして肝臓病の新常識、特に専門医以外は医師でも知らないという、C型肝炎治療の画期的な新薬の情報などが伝えられていました。肝臓病は自覚症状がないこともあり、自分には関係がないと思っている方にも是非知 ‥‥

男でもおっぱいが大きくなる理由・・・ためしてガッテン選「酒と肝臓と男と女SP」より

  スポンサーリンク     男も女も中年になってくると脂肪が付きやすくなり、いたるところが丸く太くなってきます。男性の場合はお腹周りが顕著ですが、肥満気味の方は胸も女性のように大きくなっている人がいます。しかしこれ、要注意の信号なのかもしれません。ほとんどの場合は単なる肥満です ‥‥