死ぬまで健康に生きる方法~健康長寿はCRPでチェック~ガッテン!より

近年、寿命が伸びている先進国を中心に「健康長寿」が重視されるようになっています。 健康寿命について特集していた先日の『ガッテン!』には92歳のAさん(男性)が登場し、現在でも趣味のジョギングを継続していることなどについて話していました。これといった病気もしたことがなく、マラソンに ‥‥

毛細血管のゴースト化がシミ・シワ・薄毛やがんを引き起こす~主治医が見つかる診療所より

私たちの体には血管が張り巡らされています。 その血管の中でも先端に近い部分などには「毛細血管」と呼ばれる、非常に繊細ですが大変重要な役割を果たしている血管があります。 マイナビニュースの記事によれば、その毛細血管が“ゴースト化”してしまうと、女性が気になるシミやシワ、男性が気にな ‥‥

中性脂肪やコレステロールを下げるには?~健康カプセルゲンキの時間より

中性脂肪やコレステロール値が気になっている人は多いと思います。けれども、しっかりと対策している人は少ないようです。 先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』では、脂質異常症の特集をしていました。動脈硬化専門医の吉田博先生(東京慈恵会医科大学附属柏病院副院長)が、脂質異常症の原因である ‥‥

ワインの健康効果~レスベラトロールで健康長寿~健康カプセル!ゲンキの時間より

先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』のテーマは、ワインの健康効果でした。赤ワインに含まれるポリフェノールの働きなど、ワインがなぜ健康に良いのかを長寿研究の第一人者である医学博士の白澤卓二先生が解説していました。 ワインで健康に長生き!? フランスの人はバターやチーズなどから動物性 ‥‥

アカモク~免疫力を高めて健康寿命を延ばす効果~主治医が見つかる診療所より

先日の『主治医が見つかる診療所』では、「再発見!博士が注目する 日本古来の凄い食材」と題した特集の中で「アカモク」について取り上げていました。アカモクはワカメのような海草の一種で、番組では「免疫力を高めるスーパー海草」と紹介されました。どのような体にいい栄養素が含まれているのか、 ‥‥

耳石でアンチエイジング~老化予防とダイエット~ガッテン!より

いつまでも若々しくいたいというのは、いにしえの時代から続く人類共通の願いです。たとえば秦の始皇帝は不老不死の薬を探し求めていましたし、古代ギリシャでは若返りの泉が信じられていたりしました。 そして現在、人類は老化に関するひとつの答えにたどり着いたといいます。 人類の老化防止プログ ‥‥

一週間歯磨きしないとどうなる?口内フローラの整え方と緑茶の効果~ガッテン!より

私たちの口の中には、たくさんの細菌が棲んでいます。 ガッテン!より これらの菌が口にいてくれるおかげで、かぜやインフルエンザなどの感染症から身体が守られています。 ロンドン医科大学のスティーブ・グシュメッツナー氏は、走査電子顕微鏡を用いて口内細菌を撮影しており、これらに色を付けて ‥‥

痩せ菌バクテロイデスを増やす~菌活で腸内環境改善!~news everyより

近年、健康のためには腸内環境を整えるのが大切だということが盛んに言われています。では、腸内環境を良くするためには何をすれば良いのでしょうか? 先日の『News every.』 では、腸内環境を改善する「菌活」の方法にについて、腸内環境について長年研究を続けている辨野義己先生(理化 ‥‥

100歳まで長生きする食事の秘訣~この差って何ですか?より

先日の『この差って何ですか?』では、100歳以上で元気で健康に暮らしている人の食事を紹介していました。多くの人が、長生きするなら周りの人たちに迷惑をかけたくないと多くの人が考えていると思います。人生の先輩たちの食生活から、長寿の秘訣を学びましょう。 日本は長寿の国 厚生労働省の調 ‥‥

大麦若葉の健康効果~青汁原料で人気

大麦若葉というと、やはり青汁の原材料として耳にしたことがある人が多いのではないでしょうか。 大麦若葉とは、文字通り大麦の若葉の事で、イネ科の植物である大麦が成長途中のまだ若葉の状態の時に収穫したモノをいいます。 大麦それ自体は麦飯にしたり麦茶にしたり味噌や醤油の材料となったりと日 ‥‥