睡眠負債と改善策~がんや認知症につながる寝不足~NHKスペシャルより

「睡眠負債」 という言葉を聞いたことがありますか? 睡眠不足が積み重なっていくと日常生活で認知能力が低下するだけでなく、がん細胞を増殖させることや認知症のリスクを高めることもあるということがわかってきたといいます。 今回は、睡眠負債に関する情報や、睡眠負債を返済する方法を解説して ‥‥

ホルモンと更年期障害~健康カプセルゲンキの時間より

突然ですが、「ホルモン」とは何かを説明することができますか? 「男性ホルモン」や「女性ホルモン」などの形でその名前を聞くことがあるとは思いますが、どういうものかまではよく知られていないかもしれません。 『健康カプセルゲンキの時間』に登場した千葉西総合病院の久末伸一氏によると、 「 ‥‥

便秘解消のための便活~健康カプセル!ゲンキの時間より

先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』では、便秘解消のための「便活」について特集していました。便活とは、便秘解消活動のこと。腸の環境が健康を大きく左右することは、最近ではよく知られるところですが、便秘はおなかのぽっこりや冷え性、肩こり、さらにはシミなど、体にさまざまな悪影響を及ぼし ‥‥

睡眠負債と快眠術~4.5時間睡眠・寝ない子供の寝かしつけ方など~あさイチより

毎朝「まだ寝ていたい…」と思っていませんか? そんな方は、“睡眠負債”がたまっているかもしれません。 睡眠負債がある状態というのは、睡眠不足が重なって身体が悲鳴を上げている状態です。 最新の調査によると、睡眠時間が6時間以下という人が全体の4割にものぼるといいます。 あさイチ『睡 ‥‥

米油・えごま油・マカダミアナッツオイルの効果と使い方~世界一受けたい授業より

いま、「油」が注目を集めています。 専門の本が続々と出版され、あるスーパーでは油の売上が3年前に比べて1.8倍にもなっているそうです。 油をとることは「太ってしまう」というイメージが持たれがちですが、じつは正しく摂らないと肌がカサカサになったり肝臓機能が低下したりなどの健康障害が ‥‥

枕の正しい選び方と合わせ方~シューイチより

わたしたちの生活時間の、およそ3分の1を占める睡眠。 その質の良し悪しは、私たちの日中の活動に大きな影響を及ぼします。 そこで今回は、睡眠の質を左右する「枕」の選び方について特集していた日本テレビ『シューイチ』をまとめておきたいと思います。 1ミリ単位の精度でつくる枕 神奈川県相 ‥‥

ぐっすり眠れない時の快眠法~寝酒・音楽・枕~ゲンキの時間より

忙しい現代人にとって、健康を維持することは日常生活の中でとても重要なこと。特に毎日の睡眠は、その日の体調を大きく左右するほど。すっきりと目覚めた朝は、一日中気分も良く過ごせますね。でもこの睡眠が現代人にとってはなかなかの難問。どうすればぐっすりと熟睡してすっきりと目覚めることがで ‥‥

睡眠薬はやめられない?認知症?~副作用と最新情報~きょうの健康より

先日の「きょうの健康」では、睡眠薬の正しい使用方法について、 国立精神・神経医療研究センター部長の三島和男先生が説明をしていました。 今回、番組に出演していた三島先生は、睡眠の専門家として不眠症を改善する方法など、より良い睡眠を取るための知識が詰まった本を執筆しています。 不眠症 ‥‥

高齢者の不眠症対策~きょうの健康より

先日の「きょうの健康」では、高齢者の不眠症対策について、 国立精神・神経医療研究センター部長の三島和男先生が解説をしていました。三島先生は、精神科医で睡眠の治療や研究を専門としています。   スポンサーリンク   高齢者の睡眠時間 三島先生によると、高齢になるとエネルギーの消費量 ‥‥

夜寝れない対処法は朝型生活への切り替え~きょうの健康より

あなたは十分な睡眠をとれていますか? 日本人の睡眠時間は70年代から下降し続けており、この40年間で1時間近くも短くなっているそうです。 きょうの健康より これは、先進国の中でほとんど最短の睡眠時間だといいます。 また、40,50代の働き盛りの年代の睡眠時間が特に短いという特徴も ‥‥