ダニの撃退法~アレルギー改善~世界一受けたい授業より

何だか体がかゆい、風邪でもないのに鼻水がでる、そのようなときはダニが原因かもしれません。どんなにきれいに掃除をしている家でもダニは住んでいます。けれども、正しい対処法を知ることで、ダニを増やさないようにすることはできるのです。 先日の『世界一受けたい授業』では、ダニ専門家の島野智 ‥‥

かくれ熱中症~兆候や対処・対策、高齢者への伝え方~健康カプセル!ゲンキの時間より

猛暑がつづく夏には熱中症の話題が連日のように報道されます。 しかし、これだけ熱中症が周知された今でも、「自分は健康だから大丈夫!」と考えてしまっている方が多いのではないでしょうか? 実は、多くの人がすでに「軽い熱中症」を経験している可能性は大いにあるそうで、その兆候を見逃してしま ‥‥

がん検診の種類やメリット・デメリット~アミノインデックス検査・J-START等~あさイチより

がんは、日本人の2人に1人が発病し、日本人の死因第1位の病気です。近年、がんは早期発見をすれば治るケースが増えきています。けれども、 「(検診を受けるのが)怖い」 「時間がない」 などの理由から、がん検診を受診していない人は多いようです。 先日の『あさイチ』では、がん検診の特集を ‥‥

運動で心筋梗塞を予防する~ガッテン!より

心臓の血管がつまると「心筋梗塞」になります。 心筋梗塞になると心臓が酸欠状態になり、心臓の細胞が次々に死んでいきます。最悪の場合は命を落とすことになり、命が助かっても重篤な後遺症が残ることがよくあります。 このような特徴をもつ心筋梗塞ですから、症状が出る前の予防を心がけなければい ‥‥

毛細血管のゴースト化がシミ・シワ・薄毛やがんを引き起こす~主治医が見つかる診療所より

私たちの体には血管が張り巡らされています。 その血管の中でも先端に近い部分などには「毛細血管」と呼ばれる、非常に繊細ですが大変重要な役割を果たしている血管があります。 マイナビニュースの記事によれば、その毛細血管が“ゴースト化”してしまうと、女性が気になるシミやシワ、男性が気にな ‥‥

疲れが取れない時の改善方法~副腎ケアの塩ゆずでDHEAを増やす~その原因、Xにあり!より

「疲れが取れないな…」と感じていませんか? 簡単な方法で、疲れにくい体が手に入れば嬉しいですよね。近年、疲労回復には、副腎を元気にすることが重要だといわれています。 先日の「その原因、Xにあり!」では、疲労回復に役立つ副腎のスーパーホルモン「DHEA」の特集をしていました。解説は ‥‥

お尻のコリをほぐして冷え性改善~その原因、Xにあり!より

多くの女性が悩む冷え性。布団に入っても、足先が冷えてなかなか眠れない、夜中に目を覚ますという人は多いようです。 先日の『その原因、Xにあり!』では、伊藤剛先生(北里大学東洋医学総合研究所、漢方針灸治療センター副センター長)が、冷え性不眠の仕組みや改善方法を紹介していました。 足先 ‥‥

天気痛~原因不明の頭痛や関節痛~健康カプセルゲンキの時間より

あなたの原因不明の痛み、もしかすると「天気痛」かもしれません。 天気が悪いと引き起こされる頭痛や関節痛、腰痛、肩や首の痛み、めまいなどを「天気痛」と呼び、日本ではなんと3人に1人が経験しているそうです。 東洋経済の記事によると、天気痛は発展するとうつ病や認知症になることもあるそう ‥‥

頭痛、物忘れの原因は隠れ貧血?フェリチン~その原因、Xにあり!より

「隠れ貧血」を知っていますか? 老化や認知症ではないのに物忘れがひどくなる、慢性の頭痛など、さまざまな体の不調が起こるのが隠れ貧血。厄介なことに隠れ貧血は、通常の健康診断では発見されない病気なのです。 先日の『その原因、Xにあり!』では、隠れ貧血の特集をしていました。推定1000 ‥‥

中性脂肪やコレステロールを下げるには?~健康カプセルゲンキの時間より

中性脂肪やコレステロール値が気になっている人は多いと思います。けれども、しっかりと対策している人は少ないようです。 先日の『健康カプセル!ゲンキの時間』では、脂質異常症の特集をしていました。動脈硬化専門医の吉田博先生(東京慈恵会医科大学附属柏病院副院長)が、脂質異常症の原因である ‥‥