睡眠負債と改善策~がんや認知症につながる寝不足~NHKスペシャルより

「睡眠負債」 という言葉を聞いたことがありますか? 睡眠不足が積み重なっていくと日常生活で認知能力が低下するだけでなく、がん細胞を増殖させることや認知症のリスクを高めることもあるということがわかってきたといいます。 今回は、睡眠負債に関する情報や、睡眠負債を返済する方法を解説して ‥‥

認知症と睡眠~深部体温低下法でもの忘れ予防~たけしのみんなの家庭の医学より

年齢を重ねると、どうしても頻発してしまう「もの忘れ」。 「顔は出てくるんだけど名前が出てこない…」「あれ、何を取りに来たんだっけ…」ということが最近増えた、という方も多いかもしれません。 脳が老化し、記憶力が低下してゆく状態をそのままにしておくと、認知症の発症リスクを高めてしまい ‥‥

ぐっすり眠れない時の快眠法~寝酒・音楽・枕~ゲンキの時間より

忙しい現代人にとって、健康を維持することは日常生活の中でとても重要なこと。特に毎日の睡眠は、その日の体調を大きく左右するほど。すっきりと目覚めた朝は、一日中気分も良く過ごせますね。でもこの睡眠が現代人にとってはなかなかの難問。どうすればぐっすりと熟睡してすっきりと目覚めることがで ‥‥

睡眠薬はやめられない?認知症?~副作用と最新情報~きょうの健康より

先日の「きょうの健康」では、睡眠薬の正しい使用方法について、 国立精神・神経医療研究センター部長の三島和男先生が説明をしていました。 今回、番組に出演していた三島先生は、睡眠の専門家として不眠症を改善する方法など、より良い睡眠を取るための知識が詰まった本を執筆しています。 不眠症 ‥‥

高齢者の不眠症対策~きょうの健康より

先日の「きょうの健康」では、高齢者の不眠症対策について、 国立精神・神経医療研究センター部長の三島和男先生が解説をしていました。三島先生は、精神科医で睡眠の治療や研究を専門としています。   スポンサーリンク   高齢者の睡眠時間 三島先生によると、高齢になるとエネルギーの消費量 ‥‥

原因不明の発熱~ためしてガッテン「取り戻せ免疫パワー 体温計で命を守る秘術」より

  スポンサーリンク   発熱というのは誰しもが経験することですが、通常は1日か2日安静にしていれば治る程度の認識しかないのではないでしょうか。 もし微熱が下がることなく続くようであればそこには何等かの病気が隠れている可能性を考えなくてはいけません。 しかし、中には具体的な病気で ‥‥

団塊スタイル『60代からの新快眠法』~高齢者の不眠症対策

NHKの『団塊スタイル』で60代からの新快眠法と題した特集をやってました。 不眠っていうのは現代人なら誰しもが一度は悩むテーマですよね。 歳をとればそういうのから解放されるかと思いきや、実はそんなこともないようです。 というわけで、番組の内容をまとめてみました。 60代からの不眠 ‥‥