水虫の意外な感染ルート~ガッテン!より

日本人のおよそ5人に1人が「水虫」になっていると言われます。 この記事をお読みの方は、「自分は水虫かもしれない…」という自覚をお持ちかもしれませんが、実は水虫は「自覚症状があまり出ない」という特徴をもった病気です。 水虫について紹介していた先日の『ガッテン!』(NHK)では、「水 ‥‥

尿路結石の予防法と治療法~チョイス@病気になったときより

「尿路結石」は、尿の通り道にできた石が激痛を引き起こす病気です。 結石の多くはたった数ミリという大きさですが、その石が引き起こす痛みは「まるで陣痛のよう」と形容されることもあります。 最悪の場合には腎不全を引き起こす可能性もあるこの病気は毎年約15万人が新たに発症しており、その患 ‥‥

水虫の原因と症状、ならないための対策~チョイス@病気になったときより

日本人の10人に1人が罹っているという水虫。 水虫は1度なってしまうと繰り返し症状が出やすいという特徴があり、放っておくと命に関わる病気になる可能性もあります。 今回は、水虫に関する情報を詳しく紹介していた『チョイス@病気になったとき』を中心にまとめていきたいと思います。 水虫は ‥‥

脱水、切り傷、ハチ刺され~アウトドアのトラブル対処法~チョイス@病気になったときより

夏休みに入ると、外で遊ぶ機会が増えますよね。 いつもとは違う環境の中なので、普段なら遭わないようなトラブルに見舞われることも想定しなければいけません。 今回は、アウトドアにおけるトラブル対処法を紹介していた『チョイス@病気になったとき』を中心に、応急処置に使える情報をまとめていき ‥‥

睡眠負債と改善策~がんや認知症につながる寝不足~NHKスペシャルより

「睡眠負債」 という言葉を聞いたことがありますか? 睡眠不足が積み重なっていくと日常生活で認知能力が低下するだけでなく、がん細胞を増殖させることや認知症のリスクを高めることもあるということがわかってきたといいます。 今回は、睡眠負債に関する情報や、睡眠負債を返済する方法を解説して ‥‥

予防できる認知症~脳血管性認知症~主治医が見つかる診療所より

高齢社会が深まるにつれ、認知症に対する研究も深まってきています。 認知症にはいくつかタイプがあり、その中の「脳血管性認知症」というタイプの認知症は、知識があればかなりの確率で未然に防ぐことができるそうです。 今回は、脳血管性認知症の特徴や最新の予防法について紹介していた『主治医が ‥‥

ホルモンと更年期障害~健康カプセルゲンキの時間より

突然ですが、「ホルモン」とは何かを説明することができますか? 「男性ホルモン」や「女性ホルモン」などの形でその名前を聞くことがあるとは思いますが、どういうものかまではよく知られていないかもしれません。 『健康カプセルゲンキの時間』に登場した千葉西総合病院の久末伸一氏によると、 「 ‥‥

ビタミンD~欠乏症の恐怖と効率的な摂取方法~ガッテン!より

いま日本では「ビタミンD不足」が静かに進行しています。 ビタミンDが不足すると骨がスカスカになるなど、さまざまな不具合が体に生じます。 今回は、ビタミンD不足について特集していた『ガッテン!』を中心に、役立つ情報をまとめてご紹介していきます。 日焼けとビタミンDの関係 1970〜 ‥‥

痛くない沈黙の虫歯~原因と対策~健康カプセルゲンキの時間より

虫歯は、歯の痛みやイヤな口臭の原因になります。 しかもやっかいなことに、「自分は痛みがないから大丈夫」と思っていても知らないうちに虫歯が進行していることがあるそうです。 そんな“沈黙の虫歯”について、『健康カプセルゲンキの時間』で紹介されていましたので、それを参考にまとめておきた ‥‥

足の親指や裏側が痛い〜外反母趾&足底腱膜炎の原因対策~チョイス@病気になったときより

多くの人を悩ませる「外反母趾」。 甘く見て放置していると、足が… チョイス@病気になったときより こんな状態になって、歩くことも困難になってしまうかもしれません。 今回は、外反母趾の治療法や正しい靴の選び方、その他の足のトラブルまで解説していた『チョイス』を参考に、足の痛みについ ‥‥