冷え性の人がやってはいけないことと対処法

放置すると睡眠不足や腰痛、肩こりといった体調不良につながる冷え性。なんと最近では、不規則な生活や運動不足がもとで、男性の冷え性も増加中なのだとか。ジョブチューンで冷え性について放送されてましたのでまとめておきます。   スポンサーリンク   安易な半身浴には要注意 これまでに1万 ‥‥

自律神経の整え方~世界一受けたい授業より

先日の『世界一受けたい授業』では、「自律神経を整えること」がテーマでした。 今年上半期の実用書部門ベストセラーの第1位は「聞くだけで自律神経が整うCDブック」という本で、60万部以上が売れたそうです。この本の著者、順天堂大学の小林弘幸教授が自律神経の働きと、整えるコツについて説明 ‥‥

くるみの血液サラサラ効果~冷え性や脳梗塞予防

『バイキング』で「血液をサラサラにする くるみの驚くべき効能」について特集されていました。 解説は、医療法人再生未来 Rサイエンスクリニック広尾院長の日比野佐和子先生。Rサイエンスクリニック広尾はエイジングケア医療に力を入れていることでいろいろなメディアでも取り上げられています。 ‥‥

冷え性改善~みんなの症状と対策100人アンケート

寒い時期になると多くの女性が冷え性に悩まされます。テレビなどでは女性の半数以上などと言われていますが、ネットで調べてみると、女性の8割が冷え性に悩まされているという結果もあるくらいです。女性に限らず男性の冷え性も増加傾向にあるようで、今後ますます冷え性対策は日本人にとって共通の関 ‥‥

冷え性対策には自律神経~たけしのみんなの家庭の医学より

今回のテーマは多くの女性を悩ませる“冷え性”です。 この冷え性に対して皆さん様々な対策をとっていますが、『たけしのみんなの家庭の医学』によると、そんな冷え性対策の中に冷えを悪化させる落とし穴が潜んでいるそうです。   冷え性対策の落とし穴 冷え性に対して、間違った対処法で身体を温 ‥‥

冷え性改善!腸と便秘と自律神経~『教科書にのせたい』より

毎年、寒くなるにつれて女性を中心に多くの方を悩ませるものに冷え性があります。 冷え性に悩む方は、冬場はもちろん、夏場も外出時のエアコン対策でひざ掛けなどが手放せないのではないでしょうか? しかし、自律神経などの権威である順天堂大学医学部教授小林弘幸氏は、 『冷え性は一時的に体を温 ‥‥

『αGヘスペリジン』というグリコのサプリで注目されるヘスペリジンの健康効果

ヘスペリジンとは? ヘスペリジンとは、柑橘類に多く含まれるポリフェノールです。柑橘類であれば何でも含まれるというわけではなく、中には柑橘類でも全く含まれないものもあります(ジャバラなど)。 日本の柑橘類でいえば、温州みかんにはヘスペリジンが非常に多く含まれていることがわかっていま ‥‥

ヘスペリジン~冷え性や低体温の改善で注目

ヘスペリジンは栄養素 ヘスペリジンとは、ビタミン様物質の一つであるビタミンPで、ポリフェノールの一種になります。主にみかんなどのかんきつ類に含まれていることが知られています。 “ビタミン様物質”というのは、かつてはビタミンに分類されていたものの、実はビタミ ‥‥

足先の冷え性をボールで改善!~原因はお尻(モーニングバードより)

秋から冬シーズンになると、冷え性に悩む方が増えてきます。テレビ朝日のモーニングバードで特集されていたのですが、冷え性に悩んでいるのは男性3割、女性になると実に7割にもなるそうです。単にちょっと冷たいという程度のものから、冷えすぎて痛みをを感じるような激しいものまで、症状はいろいろ ‥‥